ABOUT

吉田ハム オンラインショップ
吉田ハム オンラインショップ

吉田ハムは「飛騨牛の名付け親」と言われています。 昭和59年に「飛騨牛」の商標登録をとり中京方面を中心に普及販売を推進しました。昭和63年には飛騨牛銘柄推進協議会(県行政・岐阜県経済連・吉田ハム)が設立され、「飛騨牛販売指定店1号店」として現在も飛騨牛の販売普及の活動を行っています。 加工品では「復刻版 飛騨ポークハム」の販売を開始しました。昭和60年に製造が始まった伝統の味をそのままに国産豚肉100%・保存料を使用せず、調味料と香辛料を選び抜き手間ひまを十分にかけた工程で生まれています。 是非なつかしい味をお楽しみください。